2008年09月20日

ライたんの検査結果

昨日は予定通り、ライたんのHCM検査に行って来ました病院


IMG_6479.JPG


いつも待合室で待ってる間、周りをキョロキョロする余裕のあるライたんなのですが、この日はカートの中で縮こまって、ぎゅっと目をつぶってました顔(汗)
先週来たばかりだから病院が怖くなっちゃったかなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
家を出る前に、おしっこをしてきたので、昨日はお漏らしはなかったですよん(笑)

当初のお話ではエコーとレントゲンを撮ってみて、気になるようだったら血液検査もしましょうと電話で話したのですが、前回の診察からの間に、初めて吐いたり、下痢があったり、体重がずーっと減って行ってると話したところ、やっぱり血液検査をしましょうということになり、最初に採血をしました。

エコーとレントゲンの間、待合室で待ってても良かったのですが、用事を済ませるために、終わったら携帯に連絡してもらうことにして、私はその間に銀行とネットカフェへ〜ATM喫茶店

ネットカフェでブログの更新を済ませて、ニャン友さんのブログ訪問もやっとこうかなという所で、先生から電話が入り、急いで病院に戻りました。


IMG_6481.JPG


ライたんは検査の時は大人しかったらしく「とっても協力的な子でしたよ〜黒ハート」って褒められたけど、単に怖くて固まってただけだと思うんだけど・・・あせあせ(飛び散る汗)

んで、肝心の検査結果は・・・

心臓の形、左右の心房・心室の内腔、大きさ共に問題無し。
心筋の厚さは去年の数値と全く同じで正常値の範囲内。
血流の速度も正常値。血流の拍動も正常。
よって異常と判断する所見は無し!でした〜〜手(チョキ)ぴかぴか(新しい)
良かったよぉぉ〜〜〜!!!・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン

先週、突然ライたんが倒れた時に、倒れる前に「エグッ」っと餌付くようにしてから、足をもつれさせて倒れたのですが、
猫が吐く時に、その嘔吐感があまりに激しいと、時折、副交感神経が刺激されて、脳内に一瞬血流が溜まってしまうことがあるそうです。
それで、ふうっと意識が無くなってしまう場合もあるとか。
あの時、エグッっとしたのはライたんに取っては、初めてのことだったので、それでだったのかもしれませんね。


「ただ1点気になることが・・・」って、
先生何ですかexclamation&question┣¨キィ───Σ(゚Д゚;)───ンッ !!!!!


2歳のメインクーンということから考えて、体重が減り続けてるのが気になったそうで、お腹もエコーで診てくれたそうです。


IMG_6480.JPG


胃・脾臓・膵臓・肝臓・腎臓、全て大きさも形も異常無しで大丈夫だったそうですが、腸管に1cm以下の小さなリンパ腫が一つだけありました。

胃や肝臓のように、お腹の中に収まってる場所が固定されてる臓器だと、リンパ腫を刺して組織を採るのは楽なんだそうだけど、腸管は動いてしまうので、リンパ腫が逃げてしまうそうです。
でも、組織を見ないと悪性かどうかは分らないし、腸管の炎症の影響のせいかもしれないとのこと。

人間も風邪引いただけで、リンパ腺がこりこりと腫れたりすることあるし、リンパ球がウイルスや雑菌と戦ってるってことだから、すぐに悪性のものとは判断できないらしい・・・

なので、とにかくうんちやおしっこの様子や普段の様子を注意してあげて、下痢したり吐いたりとかが続いたら、すぐに連れて来て下さいと言われました。
今後、何度か検査して、リンパ腫の様子を見て方針を決めていきましょうということになり、今回は病気の所見は特には無しで、お薬の処方もなかったけど、気になっちゃうよねぇ〜・・・


IMG_6491.JPG


分らなくって困っちゃったねぇ〜・・・ふらふら
とにかく、しっかりご飯を食べて体重が上向きになるようにしなくっちゃ!!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!


胸からお腹からを消毒でびちょびちょになっちゃったライたんは、
お家に帰ってから、せっせと毛繕い(T▽T)アハハ!


IMG_6484.JPG
(動きが激しくて、顔がブレブレです(笑))


何でかペコリくんも同じポーズで離れた場所で毛繕い( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
腹肉の流れ方が凄すぎるぞっ!オイオイ・・ (;´д`)ノ


IMG_6495.JPG



先生から別に話はされなかったけど、「腸管サポートの処方食にした方が良いですか?」って聞いてみたら、サンプルをいっぱいいただいちゃいました手(チョキ)


IMG_6516.JPG


缶詰までくれたよ!太っ腹♪
(でもライたんはきっと缶詰は食べないぞー(笑))
「でも、処方食だから、あまり食べないと思うわよ」って、先生・・・顔(汗)
処方食よりも、とにかくちゃんと食べて体重を戻す方が先決ってことね!
とにかくライたんが良く食べるフードにしなくてはっっ!!

でもねぇ〜・・・ライたん、今日のウンPが早速ゆるくて〜ヽ(TдT)ノアーウ
おちりの周りもまたまたウンP地獄になっちゃって、拭いてもおちないので、おちり丸洗いの刑になっちゃいました(ノ_-;)ハア…

今食べてるフードが「良く食べるけど、ウンが緩くなるかもよ」っていただいた物なので、そのせいかもしれないんだけどぉ〜・・・
別のフードにして様子見してみます顔(汗)

先ほど、病院に電話して血液検査の結果を聞きました。
内臓系の数値は全て異常無しです!(= ̄▽ ̄=)V やったね
ただ、今日も下痢したことを話したら、
「フードを変えるのではなくて、今までずっと食べてて便も普通だった時の物にして様子を見て下さい。それでも下痢するようだったら、腸炎かもしれないし、定期的にエコー検査をしましょう。
体重の減少には特に気を付けて見てあげて下さいね!」と言われました。
2〜3ヶ月で300gの減少は多すぎだそうですぅ〜もうやだ〜(悲しい顔)
(ダイエットしてないのにね)

とにかくHCMの心配は今の所ないので、今度はお腹の調子を整えて体重戻さないとね!!
皆様、ライたんを気に掛けてくれてありがとねーっっ!!



*********************************
ランキングに参加しています!ポチっと応援ヨロシクです!
皆様の暖かい応援が更新の励みになってます
2箇所ぽちぽちしていただけるとウレシス〜♪

peko-banner02.jpg  rai-banner02.jpg


ただいま個別のお返事をお休みしています。
時間の取れる時は、なるべく個別にお返事させていただきますが、
まとめてのお返事となります。
それでもいいよという方はコメントいただければ非常に嬉しいです。
ブログをお持ちの方は、必ず遊びに行かせていただきますので、
URLの記入も、よろしくお願いいたします。
申し訳ありません。(*_ _)人ゴメンナサイ


ニックネーム Chikaぽん at 19:59| Comment(25) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする