2008年01月04日

実家での王子たち

お正月三が日、王子たちを伴って実家に帰っていたわけなのですが、
2にゃんにとっては、いきなりカートにぎゅうぎゅうに詰め込まれ、
見知らぬお家に連れてこられ、デカイわんこにデカイ声のじいじ
(私がママなので、実家の父は母はじいじとばあば)、
ストレス万歳な3日間となったわけで・・・あせあせ(飛び散る汗)



ペコリくんはこれまでにも、旅行中に何度か預けたこともあるし、
ライたんも去年の香港旅行の際に、初の実家でお留守番も経験したけれど、実家でのことなんて覚えてるわけがないものねぇ〜(笑)




以前はそんなにでもなかったのに、ペコリくんは実家に行くと
最近は押入れに隠れたくって鳴きっぱなし・・・




IMG_2163.JPG



押入れに入ったら入ったで、中から「ママー!帰ろうよー!」と
ずっと鳴き続けで・・・もうやだ〜(悲しい顔)


そんなペコリくんに付き合って(?)、ライたんも押入れに入るけど、
ライたんは隠れたいわけではなくて、探検気分みたい(*≧m≦*)ププッ




IMG_2159.JPG




ペコリくんは実家の老犬・ビーちゃんがとにかく気に入らないらしい・・
今年17歳になるビーちゃん。穏やかな性格でにゃんこが側にいようが
まったく気にしない大人しいじいちゃん犬なのに・・・



IMG_2156.JPG




まあ、耳も遠くなってるし、ちょっとボケもあるから
猫なんて眼中ないんだろうけどね・・・(T▽T)アハハ!




「なんか、ちっこいのがうろうろしとるのぉ〜」
IMG_2136.JPG




一つだけビーちゃんで困ったのが、ボケのせいかやたら食欲が凄いらしく
2にゃんのご飯まで食べようとするので、ビーちゃんが寝るまで
ペコリくんたちのご飯を置いておけなかったのだぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
ビーちゃん、頼むよ・・・(;´д`)トホホ

ライたんはビーちゃんが側にいようが全然平気だけど、
ペコリくんは姿が見えるだけで、シャーと威嚇しまくりで
わざわざ猫パンチしに行く始末・・・
でも、腰は引けてるんだけどヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆



IMG_2161.JPG




ライたんは、見知らぬ実家でもマイペース。
鉢植えに水遣りするじいじの様子をおもしろがったりしてました。



IMG_2146.JPG



日中は「帰りたいよ〜」と泣いていたペコリくんも
ビーちゃんとじいじが寝たあとは、少しは落ち着くみたいで
ばあばとも遊んでました顔(イヒヒ)



IMG_2151.JPG



んでも、どっか不安げ・・・(笑)



IMG_2153.JPG




ストレスに弱いペコリくん。
散々泣いたおかげか(マジで涙を流してました)、
左目が腫れて黄色い目ヤニまで出ちゃって、
今は目薬のお世話になってますふらふら


ライたんをお迎えして間もないころも、同じように左目が腫れて
瞬膜が出たままになったことがあって・・・
もう少しライたんのように度胸があったらなぁ(ノ_-;)ハア…




IMG_2145.JPG




そうねぇ〜、ウ・・ ウン(・_・;)
でもライたんのマイペースっぷりも、ママは少し心配なんだけど・・・顔(汗)



んでも、実家で朝起きた時に、
「ママ!いつまで寝てんだよぉ〜猫(泣)」と、
助けを呼ぶような声で泣きながら擦り寄ってくるペコリくんと、
「うるにゃ!うるにゃ!」と鳴きながら、側に来てでんぐり返ししてた
ライたんを見て、「愛されてるなぁ〜黒ハート」と実感した
私なのでした゚.:。・*テレ(*'艸`*)テレ*・。:.゚


ペコリくん、早く左目治そうねぇ〜顔(泣)




*********************************
ランキングに参加しています!ポチっと応援ヨロシクです!
peko-banner01.jpg rai-banner01.jpg

ニックネーム Chikaぽん at 18:38| Comment(10) | 王子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする