2007年07月28日

毛玉めっ!

長毛のライたんはブラッシングが欠かせません。
でも、本猫がブラッシング嫌いなので、
そんなにマメには出来ないのですが
週に一度は毛玉防止のために、丁寧にとかさないと・・・あせあせ(飛び散る汗)



ライたん用のブラッシング用品です

SANY0632.JPG


準備を始めると気配を察して、隠れるライたんダッシュ(走り出すさま)
しばらく何事も無いようにしてると、
そろりそろりと出てくるので、そこをすかさず捕まえて
逃げないように両足の間に挟んでブラッシング開始〜〜〜パンチ


「痛くしないでね・・・猫(泣)
SANY0636.JPG


大丈夫!・・・・ライたんが毛玉作ってなきゃの話だけど・・・顔(汗)
ライたんの毛玉ポイントは、わき毛ともんぺのちり毛。
他と比べて柔らかい毛だし、こすれる部分とちり毛は
毛玉になりやすい・・・
カットするハメになる前に、きちんととかしておこうね



「でも、そこは触られるのイヤなんでシ!猫(怒)
SANY0640.JPG


ライたんが流しに入って濡らすから、ちり毛になるんでしょー!
自分が悪いんだから我慢しておくれよぉうもうやだ〜(悲しい顔)



「イヤなものはイヤなんでシ!猫(足)
SANY0643.JPG


ライたんの攻撃をかなり痛いです。
下手してガッツでゲッシング(両足のケリ攻撃→詳しくはこちらで)
なんてされたひにゃぁ腕が傷だらけ・・・
本気で噛んだり蹴ったりじゃないので助かりますがたらーっ(汗)たらーっ(汗)



最後は両足の上に仰向けにさせて、
お腹の毛ともんぺ毛のちりちりを梳き伸ばして終了〜〜かわいい


SANY0645.JPG



服も腕も毛だらけだぁ〜顔(なに〜)
夏場のブラッシングは大変です・・・

本日の成果のライたんの抜け毛を大切にストックしましょうるんるん


SANY0648.JPG


だいぶ貯まってきたから、そろそろ別の入れ物を用意しなくちゃ。
え?こんなに毛を貯めてどうするのかって?
これはですねぇ〜、染色の先生に紡いでもらって毛糸に
してもらうのですよ手(チョキ)
(過去日記「愛しきものたちを紡いで」を参照下さい)

毛糸が出来たら何を作ろうかな?
身に付けるものが良いかな?楽しみだなぁ揺れるハート



*********************************
ランキングに参加しています!ポチっと応援ヨロシクです!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ

ニックネーム Chikaぽん at 15:26| Comment(6) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする